OVTA
Overseas Vocational Training Association

OVTAは企業の国際化と人づくりを支援します。
 
 | 事業のご案内  | お問合せ  | リンク集  | サイトマップ  English
OVTAのご案内
 

OVTA事業

img

海外派遣前研修

中国

会計・税務のポイント

ビジネス法のポイント

会計・税務:中国における健全な企業運営のための会計・税制を学びます。
ビジネス法:駐在員が直面する法律問題を取り上げ、対応策を考えます。
(コードNO.3008CH56、 半日選択時のコード<会計税務:3008CH5><ビジネス法:3008CH6>)

ご案内

研修内容

 

会計・税務のポイント

 1.中国会計の基礎
   ・中国会計基準の特徴、会計書類・監査、会計ソフト
 2.中国税務の基礎
   ・企業所得税、個人所得税、増値税、
   ・移転価格税制、PE課税
 3.中国投資の基礎
   ・中国投資の類型、外資規制、董事会
 4.中国子会社管理上の留意点
   ・不正の事例及び防止策
 5.ケーススタディ


ビジネス法のポイント

 1. 不正トラブル

   ・現地法人で起きる不正トラブルパターン

   ・不正トラブルの解決方法、予防方法

 2. 工場移転問題

   ・環境規制等の強化により続発する工場移転問題と、

    それに伴う人員問題への対応

 3. 外国人の就労ビザ

   ・現在の外国人就労許可制度と、気をつけるべき実務対応

 4. 代金を回収できない、債権回収の問題

   ・これほど違う日本と中国の商慣習 ・債権回収の手段、担保の種類

 
概要

日 時:

8月30日(木)
<会計・税務> 9:30 〜 12:30 (開場:9時15分)

<ビジネス法> 13:30 〜 16:30

会 場:

東京八重洲ホール5階「514」 アクセス

東京都中央区日本橋3−4−13

(JR東京駅下車 八重洲中央口より 徒歩3分)

( 八重洲地下中央改札口 八重洲地下1番 通り 22番出口 )

講 師:

<会計・税務のポイント>
中村 祥子 氏 (OVTA国際アドバイザー)

 あずさ監査法人中国事業室マネジャー 米国公認会計士・米国税理士・法学修士(中国法) 2012年KPMGジャパン入所。大手会計士事務所での中国会計税務・監 査、移転価格、海外進出支援業務を経て、現在、上記監査法人にて中国進出日系企業への会計税務アドバイザリー業務に 従事。「中国子会社の投資・会計・税務」などの共著の他、中国税務通達の翻訳解説も行っている。
<ビジネス法のポイント>
向井 蘭 氏 (OVTA国際アドバイザー)

杜若経営法律事務所パートナー弁護士
 労働法務を専門とし使用者側の労働事件を主に取り扱う事務所に所属。現在上海に居住し、中国労働法にも取り組む。こ れまで、過労死、解雇、賃金削減、男女差別、団体交渉拒否等、主に労働組合対応が必要とされる労働事件訴訟に関与。
「時間外労働と、残業代請求をめぐる諸問題」(経営書院::共著)「労働法のしくみと仕事がわかる本」(日本実業出版社)他、多数の著書をもつ。

定 員:

20名

参加費:

16,200円

半日選択受講:各10,800円

お申込方法

お問い合わせ

OVTA 能力開発事業部派遣前研修グループ
TEL: 043-276-7241、FAX: 043-276-7280

E-mail: gkenshu@ovta.or.jp

パンフレット 申込書(PDFエクセル

※申込書にご記入の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。


PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。 Adobe Reader

 
OVTAのご案内
 TOPICS
 事業のご案内
 プロフィール
 情報公開
 リンク集
 賛助会員の募集
 交通のご案内
 お問合せ
 サイトマップ
 プライバシーポリシー
 English
 
財団法人 海外職業訓練協会
国際情報センター 施設