Overseas Vocational Training Association

 
 | 事業のご案内  | お問合せ  | リンク集  | サイトマップ 
 
TOPICS
 
2017.9.22 公開講座「インドに赴任すること in名古屋」(11月16日午後)
〜現地駐在が楽ではない国で、良い仕事をするための工夫〜
2017.9.20 派遣前研修「グローバルビジネス実践力養成」(11月30日)
〜異文化理解力、論理力、交渉力、リーダーシップ力を鍛える〜
2017.9.20 派遣前研修「中国 ビジネス法のポイント」(11月16日午後)
〜中国現地法人の運営のための法律面での基礎知識〜
2017.9.20 派遣前研修「中国 会計・税務のポイント」(11月16日午前)
〜中国における健全な企業運営のための会計・税制〜
2017.9.20 派遣前研修「中国 人事・労務管理」(11月15日)
〜人事労務管理上のトラブル防止のための留意点〜
2017.9.20 派遣前研修「中国 コミュニケーションの基本」(11月14日午後)
〜異文化対応のためのコミュニケーション・スキル〜
2017.9.20 派遣前研修「中国 任国事情」(11月14日午前)
〜任国地の国情全般と、生活していく上で必要な知識を習得〜
2017.8.24 派遣前研修「日本で働くために」(10月11日午後)
〜外国人対象。日本の概観と労働慣行、ビジネスマナーについて〜
2017.8.24 派遣前研修「ベトナム 人事・労務管理」(10月25日午後)
〜トラブルを最小限にとどめるための知識〜
2017.8.24 派遣前研修「ベトナム 任国事情」(10月25日午前)
〜ベトナムの国情全般と最新の生活情報〜
2017.8.24 派遣前研修「タイ 会計・税務のポイント」(10月20日午後)
〜健全な企業運営のための税制〜
2017.8.24 派遣前研修「タイ ビジネス法のポイント」(10月20日午前)
〜適正な事業運営を実施するための法律知識〜
2017.8.24 派遣前研修「タイ 人事・労務管理」(10月6日)
〜駐在員の問題行動、人事・労務の主要法令 等〜
2017.8.24 派遣前研修「タイ コミュニケーションの基本」(10月5日午後)
〜異文化対応のためのコミュニケーション・スキル〜
2017.8.24 派遣前研修「タイ 任国事情」(10月5日午前)
〜経済成長が目覚ましいタイ国。タイの最新情報〜
2017.7.15 公開講座「ミャンマービジネスセミナーin岡山」(9月29日午後)
〜ミャンマーの経済・ビジネス環境及びそれらの課題、トラック物流事業を展開している取組み 等〜
2017.7.15 派遣前研修「メキシコ 人事・労務管理」(9月27日午後)
〜経営者、管理者として必要な人事・労務の知識〜
2017.7.15 派遣前研修「メキシコ 任国事情」(9月27日午前)
〜メキシコの国情全般と最新の生活情報〜
2017.1.26 平成29年度の派遣前研修のご案内を掲載しました。


最新情報
各国・地域情報の更新状況のお知らせ

「各国・地域情報」の海外情報プラスに情報を追加しました。(2017.9.11)

 

中国 タイ インドネシア ベトナム インド

2017.8 2017.7
2017.7 2017.6
2017.6 2017.5
  バックナンバー()
2017.9 2017.8 新規採用者の入社後の要求について
*「先小人後君子」ではなく「先君子後小人」
*内定後に補充住宅積立金を要求
*入社後に勤務時間の変更を希望
*背景には就職難と採用難の混在が
2017.8 2017.7 フレックスタイム制度の導入について
*働き方改革の迅速な推進
*フレックスタイム制度導入のメリットと目的
*試行期間の設定 フレックスタイム制度におけるコアタイム
*就業時間設定の基本ルール
*計画的な時間配分で残業時間を削減
*出張や業務外出における就業時間
2017.7 2017.6 法務人材ニーズについて
*日系企業で高まる法務人材のニーズ
*法務人材ニーズ増加の背景
*法務業務の内製化と組織のローカル化
*法務人材のイメージ
  バックナンバー(中国)
2017.9 タイ国情報2017年8月号
1. アセアンとインドとの関係、技術者確保に関して
2. 日系企業の賃金動向(8/10バンコク日本人会商工会議所:賃金事情説明会)
3. (相談案件)タイで独立、開業するには
4. (トピック)自動車の変化とタイの自動車部品業界の課題
5. (政局)インラック前首相、8/25最高裁判決前に国外逃亡
2017.8 タイ情報2017年7月号
1. タイ人の人材育成について(タイ工業省、投資委員会幹部との意見交換)
2. タイ政府の起業家支援体制について
3. 北米の取引先で起こった会社再建法適用に対処するタイ国縫製業のリスク管理事例
4. (相談案件)自動車産業の研究開発の課題と対策
5. (トピック) 外国人の就労管理に対する勅令、その後の影響
2017.7 タイ国情報2017年6月号
1. 労働力集約産業、タイから周辺国への動き
2. 次世代電気自動車、既に国際規格の囲い込み競争
3. 自動車部品1次サプライヤー、2次サプライヤーの課題
4. タイ国の高齢化社会への対応
5. (相談案件)自動車部品メーカー、受注拡大への体制づくり
6. (トピック)外国人就労管理に関する新しい規制が
  バックナンバー(タイ)
2017.9 2017年8月 −リッポーグループが手がける新たな都市開発
2017.8 2017年7月 −渋滞が深刻化するチカンペック高速
2017.7 2017年6月 −スカルノ・ハッタ国際空港ターミナル3
2017.6 2017年5月 −イスラム教の断食と宗教大祭
  バックナンバー(インドネシア)
2017.9 2017年8月度、AABCベトナム経済情報
*財務省が外資系企業・組織の抜き打ち検査を実施
*非居住者の外国人も新通達草案により国内銀行で定期預金が可能に
*個人所得税法の改正案
*外国人労働者の強制社会保険加入に関する政令案の審査要望
*日系企業が通達・第23/2015号を修正するための意見書を提出
2017.8 2017年7月度、AABCベトナム経済情報
*輸出加工企業(EPE)との工場建設契約に対してVAT税率0%を適用
*企業登録機関への銀行口座開設に関する通告
*2017年7月1日より基礎賃金増額
*日本料理店数がベトナムで急増
*IT人材求人が急増
2017.7 2017年6月度、AABCベトナム経済情報
*輸出及び国内での商品を販売する企業に対するVATの還付に付いて
*外国人投資家のための相互連絡機構による投資登録及び企業登録手続
*従業員の通勤のための推定ガソリン代はPITの免税対象外となる
*外国人労働者への労働許可書発行の新手続
*労働組合経費を納付しない場合の処罰
  バックナンバー(ベトナム)
2017.9 2017年8月情報
*日系企業の海外コンサル受注、インドが首位
*外資小売りの現地調達規則、当局が撤廃検討
*インドの問題は失業ではなく不完全雇用─NITIアーヨグ
*インド準備銀行(RBI)、インド初の200ルピー紙幣を発行
*最高裁、「3 度のタラーク」に違憲判決−イスラム教の離婚規定
*トイレ設置拒否は「虐待」、裁判所が離婚認める
*政府、工場法の規制緩和に熱意 労組、国会委員会は反対
*19年までに全照明をLEDに切替、政府方針
*女性の労働参加率が減少
*政府、賃金法案を国会下院に提出  賃金関連法を統合
*アマゾン、新たな人材活用システムを導入
*通信業界向け技能研修、実施へ−IBM
*大企業のセクハラ被害、IT企業で増加傾向
*銀行労組、年金改革求め22日に全国ストへ
*銀行規制法案を可決  国会下院
*最低賃金算出方法の変更を検討  労働・雇用省が委員会を設立
*企業幹部のキャリア形成、8割が楽観視
*RBI、金利引き下げを決定―7年ぶりの6%に
*労働者の43%が非公式部門に─政府
*IT大手5社の従業員、4〜6月は1,821人減
*タタ自が幹部の報酬引き下げ、業績不振受け
2017.8 2017年7月情報
*4Gスマホ利用、来年に世界2位へ―調査
*賃金法案に閣議承認、労働法改革へ一歩
*初の電気自動車、9 月に発売へ(タタ・モーターズ)
*インドの乗用車市場、世界で唯一2桁成長
*本年度成長率は7.2%、IMF予測
*セクハラ苦情受付ポータルを開始 (女性・子供開発省)
*自動運転車は許可しない─陸運・幹線道路相
*外貨準備資金、約3,891億米ドルに増加  7月14日時点、過去最高を更新
*上場企業トップの報酬、従業員平均の1,263倍も
*ジェットエア、若手操縦士の給与3割削減
*印のエイズによる死者数、過去10年で6割減
*首都政府、たばこ各社に広告の全面撤去を指示
*ワーカーの17年昇給見込み12% 伸び加速
*外食産業、牛取引禁止令で打撃
*企業省、社外取締役に関する規定を改正―空席期間を短縮
*5万5千人の農民に職業訓練(TVS モーター)
*運転免許、10人中6人が無試験で取得
*インドの牛乳生産量、2026年に世界首位=国連
*印から日本へ初の技能実習生―9月にも15人、受入先選定急ぐ
*国道「格下げ」による禁酒回避は合法(最高裁)
2017.7 2017年6月情報
*グジャラート州の職業訓練校、「日本式ものづくり学校(JIM)」に認定 スズキ
*小学校の新校舎プネで完成、ブリヂストンCSR 活動の一環
*諸手当改定案を閣議決定、480万人が対象
*インドの保険浸透率、現在も3.4%止まり
*ヨガは世界を結ぶ─モディ首相
*4州での労働改革、実質的な効果出ず 国立労働研究所
*インドの広告費、今年は 13.0%増に 電通、来年は 12.2%増へ
*贈収賄や腐敗行為の横行、78%が認識─EY調査
*今年度、2 万人超を新規雇用へ インフォシス
*喫煙者人口、中国に次ぐ規模
*韓サムスンと中小企業省、技術訓練校設立へ─バンガロールなど
*携帯加入者数、22年までに14億人に─エリクソン
*監査人交代義務付け規則を緩和  非上場非公開会社が対象
*[人口]2024年ごろ中国抜き首位に―国連予測
*牛の食肉処理禁止令、皮革業界が影響を懸念
*価格改定を連日に変更、16日から全国で
*インド、児童労働に関する2条約を批准
*国民経済計算の基準年、2017年度に変更─2018年以降
*破産手続きが必要な債務者をリスト化へ─財務相
*インド国鉄、6年で計4万両の客車を刷新
*マルチ・スズキ工場暴動事件、州政府が上訴の方針
*市場は2023年には日本抜く規模に─報告書
*ウィプロ会長、前年度報酬は6割減
*全産業統一最低賃金を設定へ 新賃金法案
  バックナンバー(インド)

 





国際協力
各国情報
COUNTRY
 

OVTAとは?
 
財団法人 海外職業訓練協会